クレジットカードは数枚持つこと

  • 投稿日:
  • by

私の経験上、クレジットカードは数枚もっていたほうが便利です。しかも全て違うクレジットカード会社のものがベストです。なぜならインターネットショッピングや、海外旅行に行った際に使えないクレジットカードというものが出てくるからです。その時に他のクレジットカードのものを持っていると困ることはありません。複数枚も持っていると盗難や使いすぎなどの心配をされることがありますが、自分でしっかり管理していれば全く問題のないことだと思います。最近ではカードを作るだけで様々なサービスやポイントが取得できたりとサービスが良くなっていますので、そういう点から選んでもいいと思います。サブカードとして使うものなので、あまり悩まずにいいものを見つけて欲しいです。

クレジットカードの選び方

  • 投稿日:
  • by

クレジットカードを持つタイミングは、大学の入学や新社会人になった時など様々なきっかけがありますが、どのクレジットカードを選べば良いか分からないという方も多いでしょう。クレジットカードは会社によって審査方法はもちろん、使い勝手も全く異なるので、長く便利に使うには最初の選び方が重要です。そのため、クレジットカード選びではどのような使い方をするのか事前に把握しておくことが大切です。高額な支払い時のみ使用するのか、日々のネット通販などで少しずつ使用するのかなど、貴方がクレジットカードを利用する場面を事前にしっかりと把握しておくと、それぞれのシチュエーションや利用用途に適した最高の一枚を見つける事が出来るでしょう。

JCBカード使ってます

  • 投稿日:
  • by

クレジットカードは3枚所有していますが、使うのはほぼJCBカードのみです。他2枚は年会費無料なので、JCBに対応していないお店の時の為の予備ですね。JCBカードは年会費1300円程かかります、最近は永久無料の会社が多いので、横並びにしてもらえればいいのですが..ただ、年会費が掛かっても解約せず、且つメインとして重用しているのは、自分にとって使い勝手がとても良いからです。電話代・水道光熱費・携帯電話料金等の生活費に加えて、仕事での備品や消耗品の購入もこのカードで購入しているので、毎月の支払額は大体8~10万円程。支払額が一年間で100万円を超えると翌年はポイントボーナスが適用され、通常よりポイント付与率が50%もアップするのです。そしてポイントが貯まると、商品と交換・Amazon等ショッピングサイトでの買い物の支払いに適用等が出来るのですが、私は1000ポイント貯まったら、カードの支払代金4500円キャッシュバックを利用しています。平均して4,5カ月程で1000ポイント貯まるので、年2回のキャッシュバックで9000円お得なのです。とても効率良く使えるカードだと思います。

安心の三菱UFJクレジットカード

  • 投稿日:
  • by

クレジットカードと言えば現金を使わずに買い物できる優れものですが、現金を使わずに買い物が出来てしまう為使いすぎるのが怖いと思う方も多いかと思います。私もその一人でずっとクレジットカードは敬遠してきたのですが、ETCカード制作をきっかけに作ってみました。実際に使った感想としてはかなり便利だと思いました。しっかり計画性のある買い物をすればプラスでポイントもついてしまうので、現金より断然お得だと思います。私は年会費のかかる三菱UFJカードを使用しているのですが、やはりクレジットカードは安心できる銀行で作りたかったので、保障などもありますし満足しています。使っている銀行も三菱UFJなので安心ですし、ポイント還元率は5パーセントと普通ですが、安心して使えることが第一なので作ってよかったと思います。

クレジットカードは最初に申し込んだのが楽天カードでしたが、今でも使い勝手がよくて一枚あると便利なものだなと思いました。審査に関しては結構柔軟らしいのですが、審査時間はなんと当日中に返答がきたのでその速さはとても安心しました。実際に使えるようになったのは一週間後の郵送されてからですが、同時に申し込んだ楽天銀行の口座も初めてのインターネットバンキングだったので、両方合わせて便利に使っています。あと地味に嬉しいのは提携先としてENEOSがあるので、こちらも最寄りのスタンドとして給油しに行くので、ポイントが還元されてお得になっています。また入会した時には楽天スーパーポイントがキャンペーンとして付いてきたりと、この辺のサービスもよくやるのが良いですね。

自分に合ったカード選び

  • 投稿日:
  • by

クレジットカードにはさまざまな種類がありますが、特定のショップで買い物をするとポイントが増えるものがあるので普段自分が買い物をするショップでポイントが増えるカードを選ぶだけで通常よりも得をします。また、ネットショップで買い物をする際にカード会社のサイトを経由するとポイントが増えるサービスもあります。スマホのアプリやパソコンで使えるツールがあるカード会社もあり、それを使うとわざわざサイトを経由しなくてよくなり便利です。ポイントの交換も時期によってボーナスポイントが付くキャンペーンをやることがあるので、たまったらすぐに交換するのではなくキャンペーン期間を待って交換したほうがお得です。 クレジットカードをお得に使うには複数のカードを比較して自分に選ぶことが大切です。

会社で作ったクレジットカードの話

  • 投稿日:
  • by

会社に入社してすぐにクレジットカードを作りました。会社に勧められて作ったもので、会社関連のものをそのクレジットカードを使って購入すると安くなるという機能つきのものでした。年会費は無料でクレジットカードを持っていなかったで丁度いいと作ったのですが、会社関連のものにクレジットカードを使う事はなく、数年経って退社した後もそこのお店は一切使っていないので、完全に死に機能となっています。特典として割引券も送られてきますが、利用をしないために知人にあげている状態となっています。ポイントは使用する事に溜まっていっているので、それは有効的に使っていますが正直別の機能のついたカードに変えられないかなと思っています。

数百枚以上あるクレジットカードの中でも、特にオススメ度が高いのが楽天カードです。顧客満足度もさることながら、とにかくメリットが盛りだくさん。年会費無料でありながら最高2000万円の海外旅行保険が付帯し、ポイント還元率も1%と高水準で、Edyやnanaco、モバイルsuicaといった電子マネーの利用とも相性が良いです。またさまざまなキャンペーン等を利用することでポイント還元率が数倍に上がり、お買い物時には大変重宝できます。他にも楽天スーパーポイントは2ポイント1マイルという高レートで交換することができ、ANAマイラーにとってもおすすめです。利用者数も非常に多くポピュラーなカードなので、ぜひ一枚持っておきたいカードの一つです。

主婦の味方イオンカードは、イオン系列のお店でお得に使うことができます。クレジットカードでの支払いをイオンカード一本にすると一年間である程度の金額になります。明確な基準は示されてはいませんが、一定の金額以上利用するとインビテーションが届き、申し込むとゴールドカードを手に入れることができます。イオンカードのゴールドカードは年会費も無料なので、インビテーションが来たら申し込んでおいて損はありません。イオンには、「イオンラウンジ」があることをご存知でしょうか?ここに入れるのは、株主やゴールドカード会員など一部の人だけです。トップバリュのコーヒーやジュース、おやつをいただくことができます。買い物で疲れたときなど、ラウンジでほっと一息できるのもメリットです。

現金主義からクレジットへ!

  • 投稿日:
  • by

結婚して、家計の財布を一元化するためにクレジットの家族カードを持ち始めました。今までは完全に現金主義で、クレジットカードを使うのは本当に手持ちがない場合ぐらいでした。しかしカードを持ってから、その快適さに驚いています。お財布が小銭でパンパンになってしまうこともないし、スーパーのレジでも今までの半分以下の時間で終わるようになりました。後ろの人に申し訳ないと思いながら1円を探すこともないし、手持ちの金額を気にせずにお買い物ができます。ただやはり「お金を使っている」という感覚が薄いので、気がつかないうちに浪費してしまう可能性があるなと感じています。便利ですが、倹約家の私にとっては慎重に使わなければならないものです。